松たか子
待望のNEW SINGLE!
Click Here!

2001年秋に実施された初の全国ツアーを大盛況に収め、12月リリースしたAlbum「Five years〜singles」が30万枚を超える大ヒットとなり、確実に新たなファンを掴んでいる松たか子さん。前作「花のように」からツアーを経て、アーティストとして更に成長し新境地を開く、約8ヶ月ぶりの待望のNEW SINGLEを2002年6月にリリースしました。
タイトル曲「Clover」はツアーのバンマスでもあった佐橋佳幸(山弦)をプロデューサーに迎え、作詞は松本隆氏の書き下ろし、作曲は松自身が担当。レコーディングは気心知れた辣腕ミュージシャンが集まり、抜群のコミュニケーション環境の下で行われたもようです。ピュアで真っ直ぐなハートの女のコの心象風景を、透明感溢れる爽やかなヴォイスとダイナミックな中にも繊細なアレンジが施されたアコースティック・サウンドで表現されているとか。夏を予感させる爽やかで甘酸っぱいアップ・チューンの傑作という感じです。


戻る



FanCityに無断での記事の転載を禁止します。素材提供元 CafePart2